トピックスイオンエンジン第2期連続運転開始

2016年11月22日 17:00(日本時間)より、イオンエンジンの連続運転を開始しました。今回の連続運転は、地球スイングバイ後では2回目になります。今回の総運転時間は約2800時間の予定で、秒速約440mの加速を行います。イオンエンジンはA・C・Dの3台を用います。噴射方向は軌道進行方向に加速するような向き--つまり、進行方向と逆方向に噴射することになります。終了の予定は2017年5月初旬ですが、ときどき精密軌道決定のためにイオンエンジンの運転を休止することがあるので、連続運転の終了日は現時点では未定です。


※参考1:こちら「はやぶさ2」運用室:No.10に、イオンエンジン連続運転を行っている軌道上位置を示した模式図が掲載されています。
※参考2:イオンエンジン第1期連続運転については、こちらもご覧ください。

はやぶさ2プロジェクト
2016.11.22

Message from Project 一覧

「はやぶさ2」は,人類が訪れたことのない小惑星「リュウグウ」との往復航行をする宇宙船です.どんな冒険が待ち受けているか誰にも分からないけれど,きっと面白い航海になるはずです。どんな旅をするか,楽しみにしていてください。
(プロジェクトマネージャ 津田雄一)