ギャラリー重力計測運用 航法画像の公開画像一覧

2018年8月5日~8月10日に実施された重力計測運用( 8月7日のONC-T画像の記事)における航法用画像を掲載します。

重力計測運用は、小惑星の重力を今後の正確な降下に必要な精度(1%)で推定するための運用です。探査機を地表高度851mまで自由落下させて、その位置・速度の計測から重力を推定しました。この運用では広角カメラONC-W1で航法画像が撮影され、地上に逐次送信されました。

時刻はUTC(世界時)で書かれています。日本時間(JST)にするには、9時間を足してください。

画像一覧(時刻順)


Image credit: JAXA